封じ込め式マイクロドージング Xcelodose®技術

封じ込め式マイクロドージング技術を使用し、薬剤を直接カプセルやバイアルに投与することで、初期の製剤開発の必要性がなくなり、より早い初回人体投与が行われ、コスト効率が向上します。

プログラム化の可能なシステムは、優れた精度と正確さを保証しながら、薬物物質の浪費を最小限に抑えます。複数のマイクロドージング技術のオプションを提供し、個々のクライアントの容量要件を満たすことを誇りに思っています。

PCIは、Xcelohood™およびXceloprotect™技術へのさらなる投資をマイクロドージング技術に行い、高い有効成分を含む薬剤の開発と製造におけるコンテインメントソリューションをさらに向上させました。

Xcelodose® 技術の特徴

当社の専門チームが、封じ込め式マイクロドージングXcelodose®技術に関するあらゆる質問についてご相談に応じます。 お問い合わせ は、+1 779-208-1819(米国)、+44 1495 711 222(英国/欧州)またはEメールtalkfuture@pci.comにご連絡ください。

今すぐPCIを体験してください。

封じ込め式マイクロドージングXcelodose®技術は、当社にお任せください。お客様の医薬品は、当社にとって非常に重要です。

サイクルを広げます。真にグローバルな提案です。

常に成長を続け、開発を推進し、商業化につなぎます。4300人のチームメンバーと30カ国のグローバルなGMP施設をもつ私たちは、常に近くでお客様をサポートいたします。